鍼・IMS(トリガーポイント)治療

IMS治療は、横浜市立大学附属市民総合医療センターペインクリニック 北原雅樹 診療教授がワシントン州立大学医学部総合ペインセンターにおいてDr. Chan Gunn より直伝され日本に紹介した治療法です。 

IMS治療を中心とした鍼灸治療

芝大門IMS治療院は、鍼灸・IMS(トリガーポイント)治療を行う

日本初のIMS鍼灸治療院です。


「笑点」でおなじみの落語家の 林家 木久扇師匠の腰痛治療で一躍有名になった

IMS治療トリガーポイント治療の一種を含め、慈恵大学病院ペインクリニックで行なわれていた鍼灸治療が受けられます。

ひどいコリに悩まされている方(慢性痛、首・肩・腰・おしり等の痛み)は、I M S治療が有効です。IMS治療以外の鍼治療は、体調改善や顔面神経マヒ、不妊治療に効果的です。ぜひ、お気軽に当鍼灸治療院にご相談ください。

院長は、慈恵大病院ペインクリニックで40年弱にわたり臨床および治療に携わり、

その経験を基に、痛みの治療を行っております。

痛みでお困りの方、お気軽にご相談ください

 新型コロナウイルス予防対策について 
当院では完全予約制のため、不特定多数の方と接することがありません。
入口に消毒が置いてありますのでご活用ください。
ベッドは、使用ごと毎回消毒しております。

お知らせ

12月30日(金)~1月5日(木)お休みさせていただきます。
お知らせ
3月12日(土)20:00~NHK Eテレ「チョイス@病気になったとき」
(慢性痛)で、恩師 北原先生(横浜市立大)が、出演します。

 
「NHK world『Medical Frontiers』#29肩こり」で東京慈恵会医科大学付属病院ペインクリニックスタッフ(鍼灸師)として放送されました。
 
院内風景

 受付時間

          10:30~12:30  15:00~18:30(月~金)

    10:00~12:30  15:00~16:30 (土)

 

    休診日:日曜日・祝日

TEL 03-6452-9484